DVDの書き込み失敗が再び起こる

先月のDVDドライブ換装とOSのクリーンインストールで治ったと思った不具合が再発しました。
DVD書き込み失敗病の再発です。でも、今回の原因はソフトにありそうです。

症状は書き込みソフトが途中でフリーズしたり、運よく書き込みが出来ても、読み込みエラーが
出まくる、といったもの。いろいろ調べてみたけど、原因ははっきりと分からなかった。

しかし、他のウイルス対策ソフトの公式HPで書き込み失敗を防止する方法が載ってたので実行して
みようと思った。方法は書き込みソフトをウイルス対策ソフトの除外アプリに登録するだけでいいらしい。

さっそくノートンの設定を見直して、それらしい箇所を探してみた
ノートン06

ディスク書き込みを監視する項目がある・・・おそらくこのサイレントモードってのが怪しいですね
サイレントモードをオンにするとノートンのバックグランドで動いてる機能を一時中断してくれるようです。
早速、ユーザー指定のプログラムから書き込みソフトであるB's Recorder Gold10の実行ファイルを登録。

ノートン07

これでB's Recorder Gold10が起動すると自動的にサイレントモードに入るはずです。

試しにDVD-Rを焼いてみたら、問題なく書き込みが出来た。もちろん読み込みエラーも無し。


ノートン2012体験版で遊ぶ

WindowsXPからWindows7への移行に備え、どのバージョンのノートンを入れようかと迷ってしまった。
しょぼいPCに現行版を入れると重すぎやしないかと思い、2012日本語体験版を入れて様子見をすることにした。
しかし体験期間15日というのは短すぎる。せめて60日くらいは欲しい・・・

有名な方法?だと海外の60日体験版から体験シリアルを抜き出して、日本語版に使えばいいのだが、
それでは面白くないので、もうひとつ有名なパッチを使った方法を試してみることにした。

NTR2012_00.jpg

NTR2012とノートンインターネットセキュリティー2012を用意。
まずはノートンをインストールしてから、ライブアップデートで最新状態にする。
次にパッチ内にあったReadMeに従ってSafeモードでWindowsを起動。
パッチを起動してインストールボタンを押す。
パッチが正常に適用されたら、Windowsを再起動。

NTR2012_01.jpg

体験期間が変わったのを確認して終わり。

当初の希望では60日でよかったのだが、90日になってしまった・・・

ノートン2012の設定を見直す

やはりノートンをデフォルト状態で使うと重く感じる。
設定を変更しないといけないようだ。
2011の時の設定を参考にして2012の設定を行ってみた。

Norton2012_01.jpgNorton2012_02.jpgNorton2012_03.jpgNorton2012_04.jpgNorton2012_05.jpg

Norton2012_06.jpgNorton2012_07.jpgNorton2012_08.jpgNorton2012_09.jpg

しかし設定画面が見にくくなった、個人的には2011の設定画面の方が好きだな。

これでなんとか2011並みのレスポンスになった。

ノートン2014を導入して設定を見直す

PCが新しくなったので、ノートン2014を入れることにした。
素のままだとPCの軽快感がなくなるので、いつものように設定を変えてみた





設定が終わるとかなり軽くなった。






はじめてDVDラベルを作成してみた

筆まめver26のラベルが欲しかったので自作してみた。

筆まめ26筆まめ26-02

赤い部分をもう少しオリジナルに近づけたかったけど、初めてにしてはなかなか良い感じにできたと思う。
プロフィール

Author:牛飼い
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード