激安PCを自作する 【組み立て編 その3】

前日からの作業の続き

⑤電源(Core Power3)から出ているコードをマザーボード、DVDドライブ、FDD、HDDおよび
 ケースファンのコネクターに接続。

⑥DVDドライブ、FDD、HDDをマザーボードに各種ケーブルで接続。

⑦最後に電源ケーブルやモニタケーブルを接続。

⑧仮組み終了

緊張しながら電源をオン。・・・・反応なし。

一瞬ビビッタが電源(Core Power3)に付いているスイッチを切り替えてみたら
正常に起動してくれた。

流用してたHDDが使えるか不安だったがBIOS上で認識をしてくれたので
Windowsの修復インストールを行い、データのサルベージにも成功した。

それ以外の流用部品も全て認識してくれたので、まだしばらくは使えそうだ。


激安PCを自作する 【組み立て編 その4 】

前回までで基本形としてたが、MMO RPGをやりたくなりグラフィックボードを購入することにした。

目を付けたのはWinFast PX9400GT。最低グレードだがそんなに重いゲームをするわけではないので
これで良しとした。秋葉原のツクモ電気で4千円で購入。

で、早速取り付け。
自作PC第3段階

配線をうまく処理してPCケースに収めた。
さすがはリファレンスボードといったところ、
相性問題も起きずに正常起動。
ドライバーも問題なく認識。

BIOS上のHD MonitorではM/Bの温度は41度。
リテイルCPUファンも静かに回ってて期待通りの静音ぶりだった。
また、今回のPCの自作はかなりの部品を流用できたので
2万7千円くらいの出費で収めることが出来、
価格にも性能的にも満足した1台になった。


これでやっとメインPCの自作が終わった。




ダイソーのプリンター用インクを試す

最近、ネット掲示板で騒がれていたダイソーインクを試してみました。
当方のプリンターはエプソンPM-G860で対応してたので
ダイソー船橋店で黒と黄色の2色購入しました。
1個525円なのはうれしいですね。

早速 取り付けて印刷してみたところ、若干黄色の発色が弱いながらも
我慢の許容範囲であることがわかり、このまま使用することにしました。


が・・・・・問題が発生。
インク漏れがしやすいことが、1ヶ月の使用で判りました。
純正では起こらない現象で、印刷前にはインクヘッドクリーナーを
しないと、トンでもない色で印刷されてしまうことが解りました。
うーん、エコではないですね。

今は低価格なので割り切って使ってますが、年末の年賀状作成時には
純正に戻そうかと思案しています。

Windows7 試験導入

Windows7を手に入れたので、試しに今のPCに入れて見た。

基本スペックが低いため、全体的にもっさりとしてた・・・
0220 0070220 008

対応していないハードもいくつかあったので、今回は導入見送りすることにしました。

PCのオーバーホール作業 

PCを使っていると内部にゴミが堆積して冷却効果が落ちてきます。
放っておくと性能低下してしまうので、定期的にOHしてあげる必要があります。

さらに今回のOHでCPUクーラーをプッシュピン方式からビス留め方式に変更することにしました。
0314 0270314 026

まずはケースの側面パネルを外して中身を確認。
0314 028

ゴミが堆積している部品をケースから全部取り外してしまいます。

0314 0350314 034

これらの部品に堆積した埃を掃除機やティッシュペーパー、さらに麺棒を使って取り除いてゆきます。

CPUクーラーのプッシュピンの交換は元のピンをひねりながら引きぬく感じで取り外してから
ビスに交換。

0314 036

最後にケースの中をキレイにしてから逆の手順で組み立てていく

0314 039

ケーブル類の取り付けが間違いやすいので、バラス前に何処に、どの色のケーブルが接続されているかを
メモしておくと、あとで迷わないで済みます。


CPUクーラーをビス留め方式に変えた事で、CPUの密着度が高まり冷却効果がアップしました。
これで夏場も安心です。

プロフィール

Author:牛飼い
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード