スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows10 ISOのダウンロード方法

Win10のISOイメージをツール経由ではなくマイクロソフトから直接落とす方法を備忘録として残すことにした。

まずはマイクロソフトの公式HPのWindows10ダウンロードサイトに行く。

win10 ダウンロード1

ここから
ツール → F12開発者ツール を選択。
win10 ダウンロード2

ユーザーエージェント文字列 を Apple Safari(iPad) に変更。
win10 ダウンロード3

するとページが切り替わりISOをダウンロードすることができるようになる。

win10 ダウンロード4

win10 ダウンロード5

あとは使用言語と自分が落としたいWindows10(通常は一番上の全部入り)を選択する

Windows10 全部入り
Windows10N メディアプレイヤー無し
Windows10 Single Language 選択言語以外の言語なし

win10 ダウンロード6

最後に32bit か64bitのISOイメージを選択してダウンロードすれば完了となる。 




スポンサーサイト

PCオーバーホールとキーボード清掃

毎年の如くPCをOHしているのだが、今回はキーボードも分解清掃することに。
【清掃前】


【清掃中】


【清掃後】


一年でかなり埃をため込んでいました。 



筆まめ27のラベルを作成

今年も筆まめのラベルを作ってみた。
筆まめ27-02筆まめ27

前回よりは少しラベル作りが上達したような気がする。

洗濯機の修理記録

自宅で使っているパナソニック製の洗濯機NAF50Z6が水漏れするようになった。
水が滴る箇所を点検してみたところ排水ホースが経年劣化してヒビ割れていた。
ガムテープで補修を試みるもテープの隙間から水が滲み出てくるので
ホース交換をDIYすることに。さっそく近所の電気屋で純正ホースを注文した。
003-20161022.jpg004-20161022.jpg

交換作業自体はかなり簡単。+ドライバーがあれば誰でも簡単にできると思う。
まずは洗濯機の排水ホースを固定しているビスやクリップを外す。
それからホース本体を洗濯機から取り外す。(ここはかなり力が要る。)
007-20161022.jpg008-20161022.jpg

プラスチックリングとビスそしてクリップは再利用するので水洗いしておく。
取り外しの反対の手順で組み立て作業を行う。
新品ホースを洗濯機本体にはめ込んでからクリップとビスでホースを固定して作業終了。
ホースが洗濯機本体にはめ込み難い場合は熱湯でホースを温めてから作業するといい。
009-20161022.jpg
作業時間15分、ホース代1500円で修理完了。

はじめてDVDラベルを作成してみた

筆まめver26のラベルが欲しかったので自作してみた。

筆まめ26筆まめ26-02

赤い部分をもう少しオリジナルに近づけたかったけど、初めてにしてはなかなか良い感じにできたと思う。
プロフィール

牛飼い

Author:牛飼い
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。